根本の白髪染め


歳を重ねると、ほとんどの方は髪の毛のほとんどが白髪になってしまうものです。
そうなると白髪染めを使って目立たなくしょうと、いう方が多いかと思います。

白髪染めの商品はたくさん売られており、誰でも手軽に染めることができます。
でも、素人がするとあまりうまく染まらなかった、という話も少なくありません。

中でも、毛の根本の部分の白髪というのは上手く染めるのが大変難しいのです。
一般的な白髪染めというのは結構強い薬品を使っているので、皮膚についてしまうと
白髪染めの色がついてしまったり、あるいはかゆみやかぶれ、湿疹に
なってしまうということも少なくありません。

ですので、あまり根本にべったりと付けてしまうことができないので、うまく根本部分が
染まらないという問題があります。

また、髪の毛は当然根本部分から伸びてくるわけですから、一回染めてもまた、どんどん
白くなっていきます。

そこで便利に使えるのがマスカラタイプの白髪染めです。
マスカラタイプはアイメイクに使うマスカラの様な白髪染めで、気になる部分にサッと
塗るだけで白髪を黒く染めることができますので非常に便利です。
また、頭皮に色がついたり傷めてしまうというようなこともないので大変使いやすいと思います。






posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 部分白髪染め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

口コミで人気の白髪部分染めを捜す


28
髪に白髪が目立つようになってきた女性には、白髪染めというのは
欠かせないものです。
そして、その染める周期はだいたい1〜2ヶ月だと言われています。

しかし、この期間中も髪の毛はどんどん伸びていますので、根本の方の白い部分が
どんどん出てきて目立ち始めますね。

だからと言って少し伸びてくるごとに染めていたのでは面倒だし、染料はきついので、
髪や頭皮を傷めてしまいます。

では、どするのかと言いますと、そこで利用したいのが部分染めを使うのです。

生え際などの部分染めについては白髪染めとは違う方法を使います。

いくつか方法がありますが、インターネットなどの口コミで人気が高い方法を見てみましょう。

口コミの評判が高いものは、マスカラタイプが人気です。
マスカラタイプのものは生え際など部分染めには最適で、人気の理由は面倒な準備や
洗い流す作業などもなく手軽に染めることができます。

また、同じく人気があるのは、素手で使えるタイプの白髪染めです。

通常のものですと肌につくと色がとれなかったり、肌が荒れてしまったりという
心配があります。
しかし素手で使えるタイプであれば当然手についても大丈夫ですし、肌にも優しく
できてますので、口コミでも人気となっています。
posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 部分白髪染め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前頭部にできる白髪


白髪が生えたが、前頭部に集中して白髪が生えてしまっている。
そんな方が時折おられます。

白髪というの一般的には加齢とともに増えてくるもので、場所には関係なく、
髪の毛全体が徐々に白髪になっていくものです。

しかし中には前頭部だけと、言うように一部分だけに集中して白髪が生えてしまうという
方もおられます。

白髪の原因は老化によるものですから、全体的に白くなってくるはずなのですが、
一部分だけに白髪が集中すると言うのは、なんらかの原因があるのではないかと
考えられます。

白髪ができる原因というのはいろいろとありますね。

例えば代表的なものとして、ストレスがあげられます。
ストレスが貯まってしまうと円形脱毛症になることがありますね。
円形脱毛症は一箇所だけがはげてしまうものですが、
それと同様に白髪というのもストレスによって一箇所に集中してできてしまうということが
あり得ます。
その場所がたまたま前頭部だったというわけです。

また、頭には例えば足の裏のようにツボがあり、それが身体の他の場所に対応しているとも
言われます。

足の裏のツボを押して、痛い所があれば、そこが悪くなっているとも言われますね。

同様に髪の毛も、どこか悪くなっている場合にその部分が白髪になってしまうのだと思います。  





posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 部分白髪染め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


ロリポブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。