簡単な白髪染め


最近白髪が気になる、そんな方の多くは、白髪染めをするか、とお考えでしょう。

しかし、白髪染めというと結構面倒なんですね。
ヘアカラーも同じですが、やり方とすれば、液を混ぜて髪に塗って、しばらく放置してから
洗い流すというのがほとんどです。
きちんと準備をしないといけませんので、結構面倒くさく感じる方が多いようです。

別な、もっと簡単な白髪染めってないの?と探している方も沢山いるでしょう。
そんな方には、塗るだけ で簡単に白髪染めができる方法というのがあります。

例えば光触媒の白髪染めというのがあります。
これも筆で塗るだけ で簡単にできる白髪染めです。
光触媒というのは光が当たると変色するクリームを塗ることで
髪を染めてしまうというものです。
ですから、外出する前に髪に塗るだけ で、あとは光が当たることによって
徐々に髪が染まっていくというわけです。

これは、塗ってすぐ黒く染まりませんから、即効性というのは期待できません。、
朝出かける前に塗るだけ で、洗い流す必要もありません。
そして、それを数日続けることで徐々に、自然に白髪を染めていくことが
できるというわけです。

普通の白髪染めはいちいち使用するのが大層だとお思いの方は、一度これを
試してみてはいかがですか。
posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 白髪染め 手法 スタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白髪染めの周期は?


年を取ると共に、どうしても避けられなくなってくるのが白髪です。

白髪が少ないうちはごまかせますが、増えてくるとごまかせなくなってきます。

白髪が増えてくると、気にする方の多くは白髪染めでごまかそうとします。
白髪染めをすれば、簡単に黒い髪にすることができますから。

しかし、この白髪染めというのは強い薬剤なので、髪や頭皮に負担をかけます。
ですから重要なのは、どれくらいの周期で白髪染めをするのか、ということです

あまり頻繁に染めていると髪や頭皮に大きなダメージを与えてしまいます。
ダメージとしては、頭皮のかゆみやかぶれといった症状が出ることもあるでしょう。

一般的に白髪染めを使用する周期は、1〜2ヶ月に一回だと言われています。
もしこれより短期間ですぐに効果が失われる場合は、使用方法に問題があると思います。

きちんと説明書を読み、その通りに使っていれば、1〜2週間などの短期間で効果が
なくなってしまうことはないはずです。

しかし1〜2ヶ月という周期だと根本から白くなってきます。
それが気になるという方も多いでしょう。

そのような場合はマスカラタイプの物を使ったらどうでしょうか。
マスカラタイプなら気になる部分だけを処置すればいいので手軽に使えますし、
ダメージもありませんね。
posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 白髪染め 手法 スタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白髪染めのパッチテスト


白髪が目だってきた方に、白髪染めというのは大変うれしいものです。

最近は、手軽に白髪を隠すことができるものもあり、大変な人気です。
自宅で、自分で手軽に染めることができる商品というのも沢山あり、簡単に染めること
ができます。

しかし、白髪染めというのは意外と強い薬剤を使用していますので、アレルギーには
十分注意して下さい。

私はアレルギーなんてないから大丈夫、と思っている人が大多数だとは思いますが、
アレルギーというのは突然出ることも多いですから、出てから慌てるのでなく、
使用前にはパッチテストをすることをお勧めします。

さて、そのパッチテストって何?という方も多いかと思います。
パッチテストとは、実際に頭皮に使用する前に、他の部分(腕の内側など)に、
白髪染めの薬剤をつけてみて、アレルギー反応が出ないかどうかを、確かめることです。

白髪染めをつかって頭皮にかゆみやかぶれ、湿疹ができてしまうという方は少なくありません。
ですから、面倒かもしれませんが、初めて使う薬剤の場合は、本格的に使用する前に
パッチテストをしておきましょう。

具体的な方法として、薬剤を腕の内側などに綿棒を使って薄く塗り、そのまま乾燥させて、
30分ほどしたら拭き取ります。

そしてそのまま48時間放置して、様子をみましょう。
もし、アレルギー反応があるようなら、塗った所に何かかゆみやかぶれが出るでしょう。
何も出なければ問題はないので、安心して使って下さい。
posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 白髪染め 手法 スタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白髪は抜くと増えるの


白髪は抜くと増える、と聞いた事がありませんか。
ですから、白髪が生えても抜いたらダメ、と言われます。

実際は、白髪は抜くと増える なんてことはなく、単なる迷信だと言えるでしょう。

でも実際に抜いたら白髪が増えた覚えがある、と経験している人は以外に
多いかもしれません。
それならやっぱり抜くと増える んだ、と思いますが、実はこうなんです。

白髪を見つけて、その白髪を抜いたとします。
その時点では、一見したところ、白髪はその一本だけだったんですが、実はすでに
他の毛も白くなっていて、まだ、毛が短いから見えなかっただけなのです。

そして、その短かった白髪がしばらくすると伸びてきて、目立つようになってくるため、
抜いたから増えたんだと、思ってしまうんです。

冷静に考えれば、抜いたら増えて戻ってくると言うような話はないですよね。

大体、毛というものは、放っておけばいつかは自然と抜けていくものです。
ですから抜いたから増えるというようなことは、絶対ありません。

しかし、だからと言って抜けば良いというわけではありません。

白髪を抜くと、頭皮を傷つけてしまうので、新しい毛が生えにくくなってしまう
可能性もありますので、白髪といって抜かないように注意しましょう。



posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 白髪染め 手法 スタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


ロリポブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。