薄毛の人の最適な散髪法を考える



薄毛の方は、なぜか恥ずかしくなって散髪に行くのが憂鬱になりませんか?
白髪の多い方もそうと思いますが、薄毛になるとそれ以上にプレッシャーがかかるのでは
ないでしょうか?

散髪に行くと、髪をどう切るのか、いちいち説明しないといけないので、
めんどくさい気持ちと、恥ずかしい気持ちとが交錯してしまいます。
また、安い散髪屋さんは散髪してくれる人を選べないし、あまり多くの注文を出せません。

それに対して美容院となれば、値段は高いけれども予約すると、お気に入りの美容師さんを
指名できるので、細かい注文にも柔軟に対応してもらえます。
ですから、こちらのほうが利用しやすいと思います。
後は、そこの美容師さんの腕次第です。

それに、もう一つの手段として、他人に頼らないで自分で散髪する技術を
身に付けたらどうでしょうか。
最近は、家庭で気軽に髪をカットできるバリカンが電気店などで売っています。

このバリカンは、髪を少しずつカットしていく方法ですので、誰がカットしても
失敗が殆どなく、納得のいく髪型に仕上げることができます。

これを利用すると、薄毛の方も散髪に行く憂鬱さが、なくなります。

もちろん、それが納得いかない場合は美容院の方をおすすめします。
その場合は、こちらの希望を聞いてもらえるようなお店を見つけ、美容師さんと
仲良くなることが大事ではないでしょうか。
posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 薄毛の髪型 ヘアースタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薄毛の人は坊主頭でかっこよくなる


薄毛で悩まれている人の大半が、薄いところ覆うようにセットされてます。
そのため、髪を長くされてます。
でも、はた目から見ると、あまり決まってないみたいです。

もし、専門のクリニックなどで増毛しようとすると、そのためにかかる費用はかなり
のお金が掛かってしまいますので、気軽に相談する訳には参りません。

そう考えると、逆の発想で髪を伸ばすより、バッサリと坊主頭にカットした方が経済的にも
よいと思います。
頭髪をカットして、坊主頭にすると薄毛は殆ど目立たなくなりますよ。

しかし、問題はカットする勇気があるかどうかですね。
カットすると、やはりかなりのイメージチェンジになりますし、最初は人の目が気になって
恥ずかしくてたまりません。

しかし、時間が経ち、慣れてしまえば何ともなくなりますので、薄毛でずっと悩み続けた
過去のことを考えると、うそみたいな気分になりますよ。

決断したら、最初は五分刈りぐらいにすることを考え、自分でバッサリと刈るのは
難しいと思いますので、散髪屋さんで坊主頭に刈ってもらうのがいいでしょう。
しかし、一回刈ってしまえば後は自分でも簡単に刈ることができると思います。

大人は子供より、髪型を変えることには相当の勇気と決意が要ると思います。
私自身は、中学校で坊主頭が義務付けられていたので刈りましたが、そのときは、
みんなと一緒だったので、そんなに抵抗がありませんでした。

明日の明るい日を信じて決断をしましょう。
posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 薄毛の髪型 ヘアースタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薄毛の人と整髪料の関係とは?


整髪料にはいろいろな、種類のものがありますが、薄毛の人にとっては、脱毛に
むすびつくのではないかと、不安になったことはありませんか?

確かに化学薬品を使ってますので、毎日使っていると無神経ではおられません。

では、整髪料を使うことによって、髪にどのような影響が生じるかについて調べて
見ましょう。

整髪料は文字通り髪をまとめて整えるものですから、若干ですが、髪をねばつかせます。

このねばつきが、大気中のゴミやホコリもまた、吸着してしまうので、毛穴から出る
皮脂を塞いでしまい、その結果、髪が栄養失調になってしまいます。
そうして、抜け毛を誘発してしまいます。
その結果、薄毛になって行きます。

また、石鹸にも含まれている界面活性剤の成分も、髪を傷めてしまいますので、
これもまた、薄毛になる原因の一つとなっています。
でも毎日使うものですから、使わないわけにはいきません。

では、どんな対策をすればよいのでしょうか?
まず、毎日のシャンプーで髪と頭皮をしっかり洗って整髪料をきれいに落とします。

2番目に、整髪料の使用量を普通の人より控えることが大事です。

そうすることで、薄毛の進行を防ぐことにつながります。
posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 薄毛の髪型 ヘアースタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薄毛の人は理髪店か美容院か?



薄毛で悩んでいる人は、散髪は美容院と理髪店のどちらに行くのがよいでしょうか?
選び方は、薄毛の進行度合で決めると良いと思います。
たとえば、頭皮が多少見え隠れする程度なら、理髪店に行ったほうがよいでしょう。
何故なら、さほど詳しく説明することなく散髪してもらうことが可能だからです。

これに対して薄毛が中程度の進行の場合、判断が難しくなります。
カッコいい髪型にしてほしい場合は、美容院に行って細かい注文をしたりアドバイスを
受ける方が得策だと思いますね。

理髪店だと大体の感じという程度のものでしょうから、もしかしたら気に入らないダサい
髪型になってしまう可能性があります。

最後に、7,8割型、完全にハゲてしまっている場合は、五分刈りぐらいに短く切る事を
前提に理髪店に行ったほうがよいと思います。
こうなれば、細かい説明などいらないので、美容院よりも安価で散髪できるからです。

もし、短く切ることを考えているなら、二回目からは自宅で自分で丸刈りにすることが
できます。

そうすれば、毎月の散髪代が要らなくなります。

以上の条件に、自分の髪の状態をあてはめて、よく考えてから、どちらに行くか
決めればよいと思います。
posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 薄毛の髪型 ヘアースタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薄毛でも勝つ、かっこいい男とは?


薄毛で悩んでいる男性の原因の一つに、女性にモテたいがための髪の悩みであると思います。
フサフサした髪のかっこいい髪型になりたいと思って、自分の薄毛が完全にコンプレックスと
なってしまってます。

その気持ちは痛いほど良くわかります。
しかし、育毛や発毛は、お金をかける割には個人差もあり、それほどの成果が
上がりにくいものですので、だんだんと暗い気持ちになってしまうのも当然のことでしょう。
ですから、育毛や発毛のクリニックに駆け込むのもよいと思いますが、
それなりの高額な出費は覚悟しなければなりませんね。

しかし、薄毛の男性が女性からかっこいいと思わるために、そこまでする必要が
あるのでしょうか?

今のあなたの髪で、かっこよく見える髪型になる方法を探せばよいのではないでしょうか?
逆に、髪が多いからといって、本当に髪型が決まってかっこいい人は、そう見かけません。
自分の思い込みで似合っていると自己満足している人が、意外に多いのではないかと
思います。

薄毛のコンプレックスに負けないためには、髪を短く整えて、目立たなくして
すがすがしい、印象を与えることが良いと思います。

つまり、髪を多く長くするより、逆に短くして目立たなくすることです。
これこそ、お金をかけない逆転の発想法なのです。



posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 薄毛の髪型 ヘアースタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薄毛でも似合う髪型を探す?


薄毛になってしまうと、どんな髪型にすればよいのか、わからない方が多いと思います。
だからといって、育毛や増毛しか解決できないと考えるのは少し早すぎると思います。
確かに、残った髪を伸ばして薄毛のところを隠そうとがんばってみても、薄毛が進むと
隠しきれずになり、何だかより悪い印象を与えてしまいます。
ですが、ちょっと発想を変えると薄毛でも似合う髪型があるのです。

その意外な髪型の発想とは、長く伸ばして隠すことではなく、逆に髪をバッサリと切って
短くすることで、意外にも決まる髪型になるのです。

こうすれば、髪の長さを短くして均等にすることにより、薄毛と地肌の目立ちを
減らし、全体的に薄毛が目立たなくなります。
そして、さらに髪の毛をカラーリングするのです。
この場合は、地肌に近い色の黄色系で染めるのがベストです。
この両方の処置を行うと、若かれし自分を思い出し、目の前が明るくなること絶対です。

また、どうしても頭部が広範囲に薄くて困っている人は、思い切ってスキンヘッドに
してみても良いと思いますよ。

最近では、スキンヘッドをしている芸能人が増えたせいもあり、そんなに珍しく
なくなってきてますので、恥ずかしさもあまりないと思います。

posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 薄毛の髪型 ヘアースタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薄毛でももてる髪型とは?


薄毛では、女性にもてないと、大方の男性は考えているでしょう。
やっぱり、髪がフサフサしていたら、バッチリ決まる髪型になるので、何とか薄毛を
隠したいと思う気持ちになるのが当たり前です。

だから、お金をかけて育毛や増毛に励むか、それともあきらめて、もてない自分で
我慢するかという二者択一しかないように思えます。

でも、他に選択はないのでしょうか。
我慢しなくても、芸能界や映画界で薄毛で活躍してる人はたくさんいます。

例えば竹中直人さんなどは、逆に頭を短くすることによって彼のダンディーな雰囲気を
かもし出しています。

また、世界的な映画俳優で有名なショーンコネリーも、二枚目とはいえ薄毛を生かした
ヘアスタイルでもてる男の筆頭に挙げられています。

あなたもこの際、思い切って美容師さんに、薄毛のままでカッコよい髪型に
してくれるようにお願いするのも一つの方法だと思います。
美容師さんはその道のプロですから、どのような髪質や髪の量でもカッコよい髪型にする
センスを持っています。
何といってもプロですので、自分の想像を遥かに超える、もてる髪型を演出してくれます。

あなたもまず、コンプレックスや恥ずかしさを乗り越え、薄毛のカッコよさを追及
してみてはいかがでしょうか?













posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 薄毛の髪型 ヘアースタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭のてっぺんの薄毛でお悩みの方へ



薄毛にもいろいろな場所がありますが、その中でも頭のてっぺんが薄くなってお困りの
男性は多いと思います。

薄毛になる人は男性ホルモンの分泌が盛んな人が多いようです。

若くしててっぺんが剥げてしまい、何とか治したくて、クリニックに駆け込む人も
増えてきているようです。

また、女性の方もストレスやさまざまな要因により、円形脱毛症で悩んでいる人も
沢山いるようです。

そんな悩みでお困りの方に、自宅で簡単にできる効果的な薄毛の治療法を
ご紹介したいと思います。

治療法
ヤフー知恵袋によるお悩み相談でこれはいけると思った情報の一つに、オレンジ酒を
頭皮に塗るというのがありました。

以前に、みかんの皮を主原料とした育毛剤が有名になりましたが、オレンジ酒による
育毛法はこれに似た原理ですので、効果が非常に高いのではないかと思っております。

作り方は簡単で、オレンジの皮を焼酎に入れるだけでよいそうです。

保存を利かすということで焼酎なのでしょう。

誰でも簡単に作れて、てっぺんの薄毛が濃くなってきたらこんなに有難い
方法はないと思います。

これなら費用も安く作れますし、ずっと続けられるので安心して試すことができますね。

その効果の程は個人差があるとは思いますが、てっぺんの薄毛でくよくよ悩むぐらいなら
即実行しても損はないと思います。




posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 薄毛の髪型 ヘアースタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長髪と薄毛の関係とは?


薄毛を隠すため長髪にしている人は多いようです。
言い換えれば、その内の殆どの人が、薄毛を目立たなくするために長髪
しているのではないのでしょうか?

脱毛はだんだんと進行して行きますので、それを続けているとやがて
隠せなくなってしまい、かっこ悪い髪型になってしまいます。

また、長髪にしていると、髪が抜けやすくなると思っている人がいますが、
これは間違いでそうではないようです。

髪は長さに比例して髪を支える力も強くなるそうですから、あまり心配ないと思います。

では、薄毛になりやすい原因は何でしょうか。
原因としては、男性ホルモンとの関係が大きいようです。

例えば、男性ホルモンの分泌が活発な人などは、髪の長さや多さに関係なく
脱毛が激しくなります。
逆に、女性ホルモンの分泌が盛んな人は、脱毛が少ないようです。

また、お風呂に入って髪を洗ったときに、長髪だから抜け毛が多く、排水口に
多く溜まるといって心配する人がいますが、これは短髪の人に比べ髪の毛が長い為、
排水口に詰まり、流れにくいのではないかと思います。

ですから、洗髪に関しては、あまり神経質になる必要はないと思います。
後は、ストレスによる影響が強いと思います。

ストレスは胃だけでなく、髪にも相当のストレスがかかります。
ストレスにより、円形脱毛症になったり、白髪が一気に増えたり、脱毛が激しくなったり
しますので、ストレス管理も大事な要素だと思います。





posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 薄毛の髪型 ヘアースタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロン毛と薄毛の関係は?


ロン毛は薄毛の原因だと思っていませんか。それは間違いです。

その本当の訳は、ロン毛にすると薄毛になのではなく、ロン毛を束ねることによる
毛根や頭皮への負担によるものです。

ロン毛にすると、どうしてもうっとおしいので、ゴムなんかで束ねたりしますね。
これが薄毛になる原因だったのですね。

もう一つ、気をつけなければいけないのが、過度のブラッシングによる
髪へのダメージです。

過度のブラッシングをし続けれると、髪を傷めてしまいますので、いつも、やさしく
ブラッシングするようにしましょう。

ロン毛にすることが薄毛の原因でないとわかると、あとは気持ちを切り替えて、
髪型をいかにカッコよく見せるかですね。

ロン毛の人はよくパーマをかけたりしますが、パーマは化学薬品を使って
髪を固める方法ですので、当然髪や頭皮にダメージを与えてしまいます。

ですから薄毛が気になりだした人は、できるだけパーマをしないほうがよいと思います。

この際、思い切って短く切ってみてはいかがでしょうか?
そっちの方がカッコいいと言う人はいっぱいいますよ。

あまり深刻にならずに、できるだけいじらずに今の髪の状態をあまりさわらない
やり方でいったら、髪の健康のためにもよいと思います。


posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 薄毛の髪型 ヘアースタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


ロリポブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。