薄毛にコラーゲンはなぜ必要か


どうすれば薄毛を防げるのでしょうか。
薄毛の進行を止めるには、髪の健康のメカニズムをよく知ることが大切だと思います。

毛髪のメカニズムを調べてみましょう。

毛髪を取り囲んでいる深い層のことを真皮と言います。
毛細血管からの栄養は、この真皮を通って供給されるのです。

最近、美肌効果で人気のコラーゲンは、実に真皮の約7割を占めています。
つまり、コラーゲンを補うことにより、毛髪に栄養が回り薄毛になるのを
防いでくれています。
しかし、理屈ではわかりますが、コラーゲンをたくさん摂らなければならない理由とは
一体何なのでしょうか?

その答えは、老化による新陳代謝の低下により、そのままでは、だんだん毛髪に
栄養が行き渡らなくなっていくのです。
ですから、そのまま何の対策もしないで放っておくと、薄毛などの髪のトラブルの原因に
なってしまいます。
以上が毛髪のメカニズムです。

やっぱりこうしたメカニズムを知ってしまうと、育毛剤などでの薄毛対策だけでは
不十分だと感じます。

では、解決策は
まず、髪の状態を皮膚の内面から改善して行くことです。
育毛剤の顕著な効果が期待できるのではないでしょうか?

最初に、頭皮の健康状態を正常に戻すことが大切です。
コラーゲンを含む食品やサプリメントなどは、最近良く見かけるようになってきました。
ですから、この食品やサプリメントを手に入れることは比較的簡単に出来ると思います。


posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 薄毛の対策(食べ物)  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薄毛に効くきな粉牛乳


髪の健康を考えると、良質なたんぱく質が欠かせません。
卵には良質なたんぱく質が豊富にあるので、薄毛が気になる人は、ゆで卵を1日に
1〜2個食べると良いでしょう。

卵のキミに含まれるレシチンは、良質なたんぱく質がたくさん含まれていて、
髪の健康に欠かせないのです。
ですから、薄毛や抜け毛が気になってきたら、卵等のレシチンを多く含んだ食品を
よく食べるようにしましょう。

牛乳もたんぱく質が豊富ですので、毎日飲むとよいでしょう。

また、卵以外で、豊富なレシチンを含んだ食品に、きな粉があります。
きな粉は、昔から非常に栄養がある食品として多くの人に愛されてきました。
きな粉もちなどがその代表ですが、きな粉が好きな人は大変多いのではないでしょうか。

また、きな粉を牛乳に溶かして作る、きな粉牛乳は、薄毛対策にあった飲み物では
ないかと思います。
作り方は大変簡単で、コップ1杯の牛乳に大さじ2杯の きな粉と適量の蜂蜜を入れて
よくかき混ぜるだけです。

ただ、注意点は、甘味に白砂糖を使ってはいけないが、黒砂糖なら良いそうです。
まちがえないように、この点には注意しましょう。

毎日最低1杯は飲むことを続け、薄毛を防ぎ健康的な髪を保ちましょう。

posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 薄毛の対策(食べ物)  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納豆が薄毛を防ぐ訳


我が国の朝食メニューに欠かせない“納豆”、これが薄毛予防に良いと聞きます。
納豆には、良質なたんぱく質が豊富に含まれていて、これが薄毛予防に良いのです。
また、亜鉛も含まれていますので、抜け毛予防にも効果的なんです。

納豆なら安価で栄養価が高い食品なので、好物な人は毎日食べた方が良いでしょう。
納豆は、薄毛だけでなく、動脈硬化の予防や血流改善などにも効果がありますので、
脳血管障害の予防のためにも良いのです。

朝食が日本食の人には、朝食メニューに絶対入れたい一品です。

いいこと尽くめの納豆ですが、難点が一つあります。
それは、臭です。
あの独特な臭いが嫌いな人は全く食べれないということです。
あの臭が嫌いな人は、納豆は体に良いのだと自分に言い聞かせて食べようとしても、
臭いだけでなく味までもが体が受け付けません。
目の前にこんなに栄養がある食品があるのに食べれないなんて、本当に気の毒です。

また、納豆に唐辛子を混ぜて食べると、脱毛予防効果がさらに高まるそうですので、
薄毛でお困りの方には是非食べたらいかがでしょうか。

こういった高機能食品を普段の食生活のベースにすることが、髪の健康や生活習慣病の
予防に最も大切なことだと思います。
昔から伝わる日本食は、やはり健康にとてもよいのですね。
だから現在までも続いているのです。

もし、あなたの髪の毛が薄くなってきたときには、安価で美味しい納豆でチャレンジを
してみてはいかがでしょうか。
posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 薄毛の対策(食べ物)  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


ロリポブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。