縁起のよい白髪とは



基本的に白髪というのはあまり嬉しくないですね。
白髪は、歳と共に、だんだん増えてきますので、老化の現象のように感じ、
増えてくるとどうしても老けて見えてしまいます。

ですから、白髪を見つけると抜いてしまったり、あるいは染めて隠してしまうという方が
多いのではないでしょうか。

しかし、白髪の中には縁起の良いものもあると言われることがありませすね。
普通に頭に生える髪の中の一本という場合だとそんな事はあまり言われませんが、
普段は毛が生えないようなところに長い白髪が生えていると幸運のしるしであり縁起が良いと言われています。
金運がよくなったり、仕事運が上がったりなど良いものを呼んでくるということらしいですね。
例えば頬のあたりに生えてきたり、膝の裏に生えてきたりといった白髪は縁起が良く、
そのまま抜かずに自然に抜けるのを待って自然と抜けてくれれば幸せが訪れるという方もいるようですね。
しかし、もちろんこういったことには化学的な根拠というのはなにもありません。
そもそも縁起が良い、ということ自体に化学的な理由なんていうのはないので、
信じない人は全く信じないのですぐ抜いてしまうでしょうし、
信じる人からすれば根拠なんて必要ないですよね。
posted by 私が欲しい、ふさふさの黒髪 at | 成分の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


ロリポブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。